FAIRE PART de France ~ camitaman ~

フランスが大好きなcamitamanからキラキラな毎日を♪ 2006年11月、フランス・ワーホリ開始です♪

☆ベルばらの池田理代子さんに勲章☆

こんにちは、camitamanです♪


18世紀のフランス革命期を舞台にした恋愛劇を描き、大ヒットした漫画『ベルサイユのばら』の原作者、
池田理代子さんに3/11、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエ章が授与されました♪

同日、都内で行われた授章式で、フォール駐日フランス大使は、

「作品を通じ、多くの日本人がフランスの歴史、言葉、食文化などに関心を持った」

と理由を述べると、池田さんは涙声で
「24歳から26歳の若き青春をほとんどすべて犠牲にして描きあげた。
この章はあこがれだった」と喜びを語ったそう。


ベルばらは、男装の貴族オスカルと従者アンドレ、王妃マリー・アントワネットと愛人フェルゼン伯爵の4人が織りなす恋愛劇。
少女漫画誌上での連載で人気を呼び、1974年の宝塚歌劇団によるミュージカル化で「ベルばらブーム」を巻き起こしました。
池田さんの事務所によると、漫画の販売部数は計1500万部以上。

と。


camitamanももちろんこの作品『ベルサイユのばら』を全巻揃えています。
そして池田作の長編漫画の『栄光のナポレオン-エロイカ』も全巻揃えています。

幼少の頃、camitamanもこの漫画を読み、フランスという外国のこと知ったんです。
このことが、camitamanのフランスへの思いを芽生えさせたきっかけの一つなんだと思います♪


ちなみに、レジオン・ドヌール勲章とは・・・

ロルドル・ナショナル・ド・ラ・レジオン・ドヌール勲章(L'ordre national de la légion d'honneur)は、
ナポレオン1世によって制定されたフランスの勲章です。
現在もフランスの最高勲章として存在しています。

レジオンドヌール勲章には等級があり、
高位から『グラン・クロワ』(Grand-Croix, 大十字)、
『グラン・トフィシエ』(Grand-Officier, 大将校)、
『コマンドール』(Commandeur, 司令官)、
『オフィシエ』(Officier, 将校)、
『シュヴァリエ』(Chevalier, 騎士、勲爵士)の5階級に分かれています。

さらにこれより上位に、グラン・クロワを受けた者の中でもフランス大統領など限られた人間に与えられる頸飾があります。
同一人物がより上位の階級を受章することで、複数回受章することもあります。

フランス人の場合はシュバリエから順番に階級が上がるが、外国人の場合はその限りではなく、功績次第でいきなり上位章を受ける事もあるようです。
そして現在までに約1,500人の外国籍の叙勲者があり、その内の約1割が日本人なんですって!!

グラン・トフィシエ以上は通常、民間人が受勲することはないとのことです。
グラン・トフィシエ受章者は、元総理大臣の中曽根康弘、元東京都知事の鈴木俊一(東京とパリは姉妹都市)など。


日本人の貢献度が高そうですね~♪

よいニュースを聞けて、camitamanも嬉しいです♪


camitaman

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

  1. 2009/03/12(木) 23:58:57|
  2. ☆記念日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://camitaman.blog74.fc2.com/tb.php/668-d9d52098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)