FAIRE PART de France ~ camitaman ~

フランスが大好きなcamitamanからキラキラな毎日を♪ 2006年11月、フランス・ワーホリ開始です♪

☆『硫黄島からの手紙』がフランス上陸☆


こんにちは、camitamanです♪

映画の更新ばかりしてきましたが・・・。
映画関連でもう一つ♪
あの『硫黄島からの手紙』がフランスでも公開されます♪
2007年2月21日公開です。

この間映画を見に行ったとき、チケット一緒にチラシをもらったんです。
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
絶対に観よう~♪って、その場で決めちゃいました♪
もちろん、日本でもアメリカでも話題になっていた作品でもあるし。
みっちゃんも観たっていうし。
ストーリーは重いらしいですけど、camitamanにとって久しぶりの何も考えずにすべてを理解できる日本語の映画なんですよね~♪
だから考えさせられたり、切なくなってしまうというのは百も承知で観にいってきます♪
そそ、それで、ちょいと調べてみたんですけど。
『父親たちの星条旗』はフランスでは2006年10月に既に公開されていました。
約半年前ですね。
日本の公開とほぼ同時期だったんですね。

この『硫黄島からの手紙』、公開後観に行ってきます♪
そうしたらまたBlogでお知らせしますね♪

camitaman

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

  1. 2007/02/13(火) 23:59:59|
  2. ☆パリ生活☆
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://camitaman.blog74.fc2.com/tb.php/253-dca5ba83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

硫黄島からの手紙

硫黄島からの手紙『硫黄島からの手紙』(''Letters from Iwo Jima'')は、2006年のアメリカ映画。『父親たちの星条旗』に続く、硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」の日本側視点の作品である。劇中の栗林忠道中将の手紙は、彼の
  1. 2007/02/15(木) 08:16:01 |
  2. しおりのblog