FAIRE PART de France ~ camitaman ~

フランスが大好きなcamitamanからキラキラな毎日を♪ 2006年11月、フランス・ワーホリ開始です♪

☆みっちゃんのお誕生日☆

こんにちは、camitamanです♪


今日、2月27日は、camitamanの大好きなだんな様のみっちゃんのお誕生日なんです♪



(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)
(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)
(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)


みっちゃんにとって、ステキな一年になるよう、camitamanも頑張ります♪テヘ


みっちゃん、お誕生日☆おめでとう♪


camitaman
スポンサーサイト



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ニュース

  1. 2010/02/27(土) 06:59:13|
  2. ☆記念日☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆カンボジア・アンコールワット旅行記 Part2☆

こんにちは、camitamanです♪



そんなかわいらしい機体にでいざ、カンボジア・シュリムアップへ!!


ゲ・・・機内・・・超~超~超~狭っ!!


飛行機に乗っている時間といえば、たった60分くらいで、離陸したと思えば、
すぐに着陸態勢に入ってしまうこの間隔。

それなにの、ご丁寧に機内食サービスが!!
しかも機内販売まであって、カタログとか見ちゃって♪


しかも機内食、結構美味しい!!
ってか、空腹だったらしい・・・(-。-) ボソッ



そんな優雅に時間を過ごしていたら、もうカンボジア上空!!



早すぎ~!!
早すぎ~!!
早すぎ~!!



機内で渡された、“カンボジア出入国カード・健康診断書・税関書類”。
全然書けてないんですけどぉぉぉぉぉぉ~・・・。


って、機体もだいぶ傾き始めてちゃって、着陸態勢入ってません!?
テーブルもたたまないと・・・じゃん!!


結果・・・いち早くプロペラ機から降りたのですが。(一番で入り口に近い席だったので・・・)

ほとんど何も記入していないcamitamanとみっちゃん。
空港内への入り口前に置かれた、テーブルで記入開始。
しかも他のツアー(添乗員付きおじ様・おば様ツアー)の方々が書いているように記入をし始めたcamitamanとみっちゃん。


ココで健康診断書を書かないと、空港内にも入れてもらえない・・・ということを知ったのは、
入り口係員とcamitamanとみっちゃんの3人になった時でした・・・(笑)



だって、このテーブルで他の書類も書かなくてはならないと思ったし、camitamanなんて、
健康診断書より関税書類を一生懸命書いていました!!


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!


だから、健康診断書も出入国カードも・・・今から書きまぁ~す♪状態で。


でも、同じ飛行機に乗ってきた人たちなんて、すでにいないんですよ!!


ただ、係員のお兄さんと、camitamanとみっちゃん3人。


急かされながら、記入しているって感じだし、しかも『ココは何を書くの?』状態で!!(笑)

camitamanとみっちゃんで、軽く意味わかめ状態!!


早く書いてぇ~!!的な感じのカンボジア人のお兄さん。
だけど、イライラされている感じではなかったですよ♪
むしろ、頑張って書いてね♪出来れば、早く♪って感じでしょうか!!


最終的には、そのお兄さんが書くのを手伝ってくれて、っていうか、もっと早くてを差し伸べてもらえれば・・・!!
外のジワジワ暑い空気から早く開放されて、空港に入れたのになぁ~・・・(ずぅ~ずぅ~しぃ~?)


(^m^ )
(^m^ )
(^m^ )


やっと空港内に入れてもらったcamitamanとみっちゃんの目には、ほとんどヒトがいない・・・。

数人、入国審査のところで、列をなしているヒトが見えたくらいで・・・。

ささ、ビザ取得して、入国に並びましょう!!てな感じで、ビザカウンターに記入済みの申請書とパスポートを提出。


というのも、もともとカンボジア入国には、観光であってもビザを取得しなくてはならないんです。
そのビザは、大抵、現地取得(カンボジアの空港内で取得するの)が一般的と、聞いていて。
事前にビザの申請用紙をもらっていたので、それには日本で記入していったんです。



がっ!!
がっ!!
がっ!!



camitamanたちがもらっていた用紙は、“旧式”のものだったらしく・・・。


新しい申請書に書き直し・・・。


もうどうでもいいって感じで、ダダッて書きましたよ!!


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!


だって、ヒト(外国人)はいないし、camitamanとみっちゃんしかいないから、空港職員達の注目を浴びていると思いきや、まったっくの“放置”で・・・。



(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!



ビザ代40ドル(一人20ドル)を渡して、ビザ受け取りカウンターでしばらく待つと、すぐにビザが貼り付けられて、パスポートが戻ってきました。



ささ、ビザも取得したから、さっさと入国して荷物をピックアップしなくちゃ・・・って♪
カンボジア空港は小さい空港なんですよね。

だから、入国審査のところから、荷物のターンテーブルが丸見え!!



サワサワサワサワ~♪”とターンテーブルが回っている音と、
サワサワサワサワサワ~♪”camitamanとみっちゃんの2つのスーツケースが流れている。


そうなんです!!

ターンテーブルには、取り残されたcamitamanとみっちゃんの荷物しか回っていないんです!!(笑)

今思えば、なかなかそのような光景を目にすることもないので、携帯でムービーを撮っておけばよかった・・・ボソ

ってか、まだ入国もしていないcamitamanとみっちゃんなんですよ!!(爆笑)


空港に外国人・・・camitamanとみっちゃんだけ!!っていうことと、係員たちが、仕事を早く終わらせたいからっていう無言(カンボジア語では何か言っていたかもしれないけど)の圧力が、camitamanとみっちゃんを焦らせました!


そして入国審査・・・ここでも出入国カードの記入漏れがあり・・・バタバタなcamitamanとみっちゃん。


カウンターの係員は、ニコニコとしていてくれたからいいものの。
camitaman分なんて、結局係員のヒトががんがん手直し(記入)してくれて♪


カンボジア、入国時に写真を撮られ、webカメラに向かい『ハイ!ポーズ!!ニコッ♪』。



よ~やくですよ!!
本当によ~やくですよ!!


遂に、camitamanとみっちゃんは、カンボジアに入国を果たしました!!



バンザーイ \( ̄▽ ̄)/ バンザーイ
バンザーイ \( ̄▽ ̄)/ バンザーイ
バンザーイ \( ̄▽ ̄)/ バンザーイ




(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)
(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)
(* ‘∇‘)/°・:*【☆★おめでとう★☆】*:・°\(‘∇‘ *)




2つの荷物しか回っていないターンテーブルから荷物をピックアップして、
ツアー集合場所へ行かなくちゃっ!!


ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!



そそ、このツアーは、添乗員同行ツアーではないんです。
現地ガイドがツアーを案内してくれるというJALPAK “AVA春いちばん アンコールワット5日間”なんですけど♪


この現地ガイドさんって、空港内には入ることが出来ないという規則があるそうなんです。
なので、集合場所は、空港出口を少し出るとガイドさんが待っていてくれるということ。



だ~い~ぶ、入国に時間がかかってしまったcamitamanたち。

ヤバイ!
ヤバイ!
ヤバイ!

ほかのヒト(ツアー参加者)たちを待たせている!!と、慌てて、AVAの表示を持ったガイドさんを探しましたよ。


が、おらず・・・。


居たのは、スーツケースとともに女性3人でした。


スーツケース女性:『camitamanさん?』
camitaman:『そうです!!』
スーツケース女性:『ガイドさん、バスのほうへ行っているので、ココで待っているんですよ。』


と。
camitamanたちが、待たせているのではなく、バスがまだ来ていないので待っている状態に、ほっとしましたよ!!


§^。^§ テヘッ
§^。^§ テヘッ
§^。^§ テヘッ


その後、ガイドさんにも会うことが出来、バスでカンボジア初日のお夕飯を食べに向かいました♪



いやぁ~、入国でこんなにも焦ったり、バタバタして、外国人、camitamanとみっちゃんのみの空港♪

っていうか、空港内も係員、全員合わせて5人くらいしかいない状態なんて初体験だったので、
それはそれは、良い思い出になりましたよ!!(笑)


camitamanとみっちゃんのカンボジア・アンコールワット旅行が幕を開けました♪



☆カンボジア・アンコールワット旅行記 Part3☆へ続きます♪


camitaman

テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

  1. 2010/02/23(火) 13:05:36|
  2. ☆お出かけ☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆カンボジア・アンコールワット旅行記 Part1☆

こんにちは、camitamanです♪


☆☆カンボジア・アンコールワットへの旅☆☆の旅行記を残していきます♪

☆☆イタリア新婚旅行☆☆の旅行記・・・残したかったんですけど・・・忙しさにかまけてしまい・・・悔しいぃぃぃ!!

なので、カンボジア旅行記は、がんばりますよ♪
なぁ~んて、帰国してもうすでに3週間が経っちゃってますけど・・・(* ̄m ̄)プッ


narita2010



さぁ~さぁ~Here we go


タイ・バンコク経由でカンボジア入りを果たしたcamitamanとみっちゃんですが・・・
いろいろなハプニングが待っていた旅行初日でした!!(笑)
その中でも、一番の思い出は、カンボジア入国の際、ドタバタ劇!!(笑)

イロイロなハプニングの少しを挙げてみますね♪テヘ


① 巨大!バンコク・スワンナプール空港
② camitamanってどこのヒト!?
③ かわいい♪バンコク・エアー(航空)
④ カンボジア入国・・・目の前のターンテーブルに・・・。


成田⇒バンコクは、JALを使用し、
バンコク⇒シュムリアップは、バンコク航空を使用したわけですが、

バンコク・スワンナプール国際空港でのトランジット・・・広っ!!

マジで、広い広い空港ですよ!!


ソウルのインチョン空港も広かったですけど、バンコクのスワンナプール空港のほうがはるかにデカイ!!
だって、JALで到着した出口から動く歩道を使って約10分、ようやく乗り換えのチェックインカウンターへ到着。


すでにヘトヘトですよ・・・!!(苦笑)
早くチェックインカウンターに着きたいし、ワクワク気分だし“動く歩道”ってバランス感覚を使うらしく、
その上、意外と早足になってしまうじゃないですか!?
手荷物重いし・・・ボソッ

ってか、すでに暑い!!


ようやく、乗り換えチェックインも終わり、空港内をウロウロしようかなぁ~なんて思ってしまったcamitamanが悪い!!
チェックインカウンターからcamitamanたちの飛行機のバンコク航空ゲートまで、これまた遠い・・・。


と。
ここで、小休憩をしていたら、
知らぬお顔真っ赤なおっさん(欧州人)二人が陽気にcamitamanたちに話し掛けてくるではありまんか!?


お顔真っ赤なおっさん(一人):『君・・・フィリピン人??(笑)』
camitaman:『はっ!?????違います。日本人です。』
お顔真っ赤なおっさん(二人):『(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!』


って。


…(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ..
…(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ..
…(゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ..


お顔真っ赤なおっさん方は英語ではない言葉でを話していて、何かを話しながら大笑いしていて、どんな理由からcamitamanにフィリピーナ的な質問をしてきたのかわからないけど・・・しかも酔っ払いおっさん言葉なんてさらにわかりっこないでじゃん!!


ただ聞き取れたのが、『ネー』という言葉。
オランダ語かしら!?
確かにお顔真っ赤なおっさん二人は背が高かったしなぁ~・・・。(←見た目判断!!)


ちなみになんですけど、camitamanはベトナム系的な感じがあると今までも言われてきているんですけど。
フィリピーナ的な要素は皆無だと思っていたんですけどね~・・・。


あっ\(◎o◎)/!

以前、フランス留学時、インド人に間違われた経験有り♪
おでこに何かゴミでもついていたのかなぁ~・・・。(笑) ナマステ~♪


(* ̄m ̄)プッ
(* ̄m ̄)プッ
(* ̄m ̄)プッ


そそ!!そうだ!!
この日、成田でも、外国人に間違えられたcamitaman。


( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ
( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ
( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ



成田でJAL出発ゲートで待っている時のこと。

camitamanたちの乗る飛行機の“上”のクラスの搭乗が開始されていた時、
放送で
『JAL717便バンコク行きにご搭乗の“ナガイ”様。搭乗ゲートまでお越しください。』
というアナウンスが流れていたんです。

エコノミークラスのcamitamanたちはまだ搭乗できずに待合ベンチにいて、
お手洗いに向かったcamitaman。

お手洗いを済ませ、みっちゃんのところへ駆け寄ろうとした時、搭乗係員の日本人男性(JALネームタグ)が、
みっちゃんに『ナガイ様ですか?』的な感じで話し掛けようとしていました。
その係員のヒトと同時に、camitamanもみっちゃんに『お待たせ~♪』なぁ~んて、手を挙げたら、

その搭乗係員がcamitamanに向かって、


『(発音よく両手を挙げて) Oh! Sorry! 』ですって!!


camitamanって、どこの国のヒト??


と、なんだかんだありながら。話はバンコク・スワンナプール国際空港内に戻ります。
(イロイロありすぎたんですもん!!テヘ)


乗り換えチェックインも完了し、出発ゲートまで行って、素通りしてきた売店(免税店)からの距離を測ろうかなぁ~とか思いながら売店を少しだけうろついたんですが・・・。

今度は、タイバーツの単位が全くわからない!!

THB250って、日本円でいくらなわけ!?状態で。


(○`ε´○)ぶーっ
(○`ε´○)ぶーっ
(○`ε´○)ぶーっ


おとなしく、出発ゲート付近で待機。


搭乗開始で、飛行機のところまで、バス移動。
バス移動って言っても、まぁ~まぁ~これまた意外と長い時間乗っていたかしら。

横目に見えてきた、超ハデな小型飛行機・・・っていうか、プロペラ機!!


もしや・・・?
もしや・・・?
もしや・・・?


機体にはばっちり“BANGKOK AIR”と書かれているし、バス中でcamitamanの隣に立っていたおっさんが、
That’s IT !』と言いながら、ビジネスカードをcamitamanに渡してきました。
シュレムアップのレストランのカードでした。
たぶんそのレストランのオーナーなのかな?いまいち、よくわからないけど。


バスを降りた瞬間、“写真、撮りたぁ~い病”が、再発!!

だって、プロペラ機ですよ!!プロペラ機!!

と、思ったのはcamitamanだけではないよう・・・バスに乗っていた日本人(特に若い男性たち)もプロペラ機に大興奮!!
バンコク・エアの地上係員のお姉さんに、超~怒鳴られて、怒られていましたよ・・・(苦笑)

と、その隙に、camitamanたちは、機体の前で写真撮影に成功♪

そしてその写真には、怒鳴っているお姉さんの怒顔もばっちり写っていました!!(爆笑)


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!!


bangkok air

プロペラ見えるでそ??

そんなかわいらしい機体にでいざ、カンボジア・シュリムアップへ♪



カンボジア・アンコールワット旅行記 Part2☆へ続きます♪


camitaman

テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

  1. 2010/02/22(月) 23:37:58|
  2. ☆お出かけ☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆行ってきま~す☆

100204_102549.jpg


こんにちは、camitamanです♪



いよいよ♪
いよいよ♪
いよいよ♪



タイ・バンコク経由カンボジア・シュムリアップへ向かいます♪



搭乗します♪



行ってきま~す♪
行ってきま~す♪
行ってきま~す♪



camitaman
  1. 2010/02/04(木) 10:37:38|
  2. ☆帰国後の日記☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

☆カンボジア旅行へ行ってきます☆

100204_080837.jpg
こんにちは、camitamanです♪



今、成田です♪



今日からみっちゃんとカンボジア旅行へ行ってきます♪



ルンルン♪
ルンルン♪
ルンルン♪



アンコールワット、camitamanたちを待っててねぇ~~!!!



camitaman
  1. 2010/02/04(木) 08:17:01|
  2. ☆帰国後の日記☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0