FAIRE PART de France ~ camitaman ~

フランスが大好きなcamitamanからキラキラな毎日を♪ 2006年11月、フランス・ワーホリ開始です♪

☆2009年度フランス・ワーキングホリデー募集開始☆

こんにちは、camitamanです♪


2009年度フランス・ワーキングホリデー募集開始


ワーホリを考えているヒトはもうすでにご存知だと思いますが、
2009年度ワーキングホリデービザの申請が受け付け開始になりました。
(2008年12月9日発表)
申請要項は2008年度と特に大きな変更もないようです。
2009年度分に申請されるみなさん、思う存分論文に自分の熱意をこめてくださいネ♪

ちなみに、フランスに行く日本人のビザ受給者は、2003年375人、2004年525人、
2005年550人、2006年600人、そして2007年度650人に達しました。

2006年度camitamanの時のワーホリビザ受給倍率はなんと…10倍だったらしいです!!

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

camitamanがむばりました♪


そして朗報フランスのワーキングホリデー2008年度の定員を1,500名とするとの発表がだされたのが、2008年の3月でした。
コノ発表によって、フランス・ワーホリの門が大幅に開いた2008年度。
そのうち発表されると思いますが、どのくらいのヒトがワーホリビザを取得できたのでしょうね♪


なので、2009年度も前年同様の定員1,500名なんでしょうね、きっと♪


また、ワーホリに関する詳細は…。


*在日フランス大使館 ビザセクション
*社団法人日本ワーキング・ホリデー協会(JAWHM) フランス 
*ワーキングホリデー情報 WEBサイト ワーホリ ネット Working Holiday Network
(↑このサイトの掲示板は、合格発表頃、大変賑わいますよ♪)

ちなみにcamitamanの経験は、コチラから♪

2007年12月現在
ワーキングホリデー可能国

*オーストラリア
*ニュージーランド
*カナダ
*韓国
*フランス
*ドイツ
*イギリス
*アイルランド (2007年1月1日開始)
*シンガポール (2007年12月1日より開始。ただし指定された大学(在籍または卒業)資格者のみがいける制度。渡航期間最長6ヶ月)
*デンマーク (2007年10月1日より開始)

各国のワーキング・ホリデービザの発給数を確認できます♪
コチラにリンクしておきます♪

今後もっと多くの国へワーホリメーカーとして渡航できることになることを願います♪

そしてみなさんが2009年度ワーホリビザを受け取れるよう祈っています♪

camitaman
スポンサーサイト



  1. 2008/12/13(土) 23:24:03|
  2. ☆帰国後の日記☆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0