FAIRE PART de France ~ camitaman ~

フランスが大好きなcamitamanからキラキラな毎日を♪ 2006年11月、フランス・ワーホリ開始です♪

☆退職までのカウントダウン☆


こんにちは、camitamanです♪


ビザが承認されて、考えること、しなくちゃならないことが山積みになりました。
まず。
・両親への報告と説得。
・会社にはいつ退職願いを提出するのか。
・会社を退職する日をいつにするか。
・ワーホリに持って行く資金面について。
・退社するときのあいさつはどうするか。(←はやっ!!(笑))
・大切なヒト達への報告。

両親への報告と説得には時間がかかるだろうなぁ~と予想できました。
今までいろいろなことに挑戦させてくれて来た両親。
最近大人しくしていたcamitaman。
企業に勤務し、自立して、実家とcamitamanの住むところ間が、車で1時間くらい。
この4年間、camitaman的にも両親的にも、良い関係を保っていたんです。
それを自ら壊して、再び遠くのフランスへ行くと言い出すcamitaman。
まぁ~、許してはくれないでしょう!!
承認された書類と預金通帳をもって、実家へ向かいました♪
緊張しまくりで…(-。-) ボソッ
『実は、前にフランスのワーホリの申請をしていました。ただ、申請が承認されるのは10倍くらいの確率だからダメだろうなぁ~と思っていたんだけど、申請が承認されたの♪
だから仕事を辞めて、1年間フランスへ行ってきたいと思っているんだ。
ただフランスへ行くのではなく、今回のビザでは働くことが可能だから、Parisで現地サポートデスクで働きたいと思っているんだ。
心配はかけてしまうと思うけど、金銭的には迷惑をかけないと思うから。1年後必ず、日本に帰ってくるので、行かせて下さい。お願いします。…トカトカ』
らしきことを伝えたけど…。
取り入ってはもらえず…。特に父親は、最初、話を聞いてもくれなかったなぁ~。
両親の気持ちも理解できるし、一度で納得してもらえるとは思っていなかったのでとりあえず、今回は報告までと思っていました。


会社のことも考えなくてはなりませんでした。11月に出国するから…。
逆算していくと。
ん~…。全く見当がつかず状態でした。
とりあえず、今住んでいるアパートの更新が8月にあるので、8月末で実家に引っ越そう♪
そして、上期の最終月である9月末で退社しよう♪
だ~か~ら、会社に退職の旨を伝えるのは、8月くらいでOKかしら!?
と思っていたのもつかの間。
だって、下期10月から、大きなエリア変更があるというウワサが社内で流れていたのです。
そうしたら、大きなエリア変更ということは…早めに退社する旨を伝えておかないと下期の変更にcamitamanも含まれてしまって、変更構成が出来上がってから、会社に伝えるのでは、大変な迷惑がかかると思ったんです。
だから、会社に伝えるのは、夏のボーナス(←7月中旬)を貰ってからにし~よ~う♪


そして、7月25日午前11時。
チームの先輩に同席してもらい営業課長へ報告。
camitamanの突然の報告に課長も最初は戸惑っていました。
しかし、決して後ろ向きの退職ではなく、むしろcamitamanにとったら超前向きな退職だということを理解していただけて、激しい競争率のビザを取得できたということを褒めてくれました。
社内の部課長クラスの方々には、camitaman退職話がその日のうちに伝わって…。
早い・・・(-。-) ボソッ
まぁ、いいけど・・・(-。-) ボソッ
それからは、会社の先輩たちや仲良くしてもらっている総務のヒトたちに報告したりして、
でも実際、どこまで報告すればよいのかよくわからなくて・・・(苦笑)


両親の件も何度も何度も話をしていくうちに、camitamanを受け入れてくれるようになってきました。
そして、『行ってこい!!』と言ってもらえました。
お父さん、お母さん、フランス行きを許してくれたこと、心から感謝します。
『camitamanが自由にしていられるのも両親が健康でいてくれているおかげだと思っています。
本当にありがとうございます♪がんばります♪』


8月末、会社の近くに部屋を借り、一人暮らしをしていたアパートを解約し、残りの1ヶ月を実家からの通いになりました。
車で往復3時間くらい。


( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ
( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ
( ̄□ ̄〃)!ぇぇぇぇええええええ
毎日100km通勤の始まりでした!!(号泣)


だけど、残りもう何日もないという気持ちと会社が楽しい場所という気持ちで1ヶ月の長い通勤も無事に終了♪


出勤する最後の日がやってきました。
2002年10月に入社してから今日まで丸4年間通い続けた会社。
今日が最後なんだぁ~と、あまり実感のないまま今日を迎えました。
なぜ今日を最後の日に選んだかというと、朝礼で、社員のみんなに挨拶をしたかったから♪
お世話になった4年間のお礼を伝えたかったからです♪
昨日の夜、『絶対泣かないぞ!!』と決意して挨拶の練習・練習・練習!! したのにぃぃぃぃ~・・・。
ガン泣きなcamitaman・・・(-。-) ボソッ
はじめの一言が、詰まってしまってなかなか声になりませんでした。
たくさん練習して、泣かないぞ!!って思っていても緊張と寂しさと何もかもが入り混じって
そしてみんなの顔を見てしまったらもう~もう~ダメ!ダメ!!
ε=( ̄。 ̄;)フゥ
でもでも、何とか最後のお礼まで伝えられたので良かったなぁ~と思いました♪


夕方、社長にあいさつをして写真を撮り、部長・課長と・・・続く
営業さんみんなと写真を撮りに撮りまくりでした♪
楽しかったなぁ~。
それにみんな快く写真を撮ってくれたことに感謝♪
ありがとうございました♪


ま、身の回りの片付けなんか、全く出来てないない!!(苦笑)
明日、片付けに会社に来ます♪


最後に、YNXのみなさんへ
『何もわからない私にいろいろ教えてくださったのは皆さんです。
会社を辞めて違う道に進むことを選んだ私を応援してくれたのもみなさんでした。心から感謝しています。
これから私は違う道へ進むことになりますが、皆さんとの思い出を胸にがんばっていきたいと思っています。
4年間、本当にお世話になりました。
また私は皆さんのことを決して忘れません。
だから皆さんも私のことを絶対に忘れないで下さいね。
本当に本当にありがとうございました。』


camitaman
スポンサーサイト



テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

  1. 2006/05/06(土) 01:34:46|
  2.   *退職までのカウントダウン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0